福岡市中央区の鍼灸院ココは確かな実績をもつ不妊治療院です

ココ


不妊治療の始め方①

鍼灸・整骨 壷々(ここ)代表 橋本です。

ここでは初めて病院で不妊の検査を受けてみようかと思われている方へ、不妊治療の始め方についてお伝えしたいと思います。

脅かすつもりではないですが病院やクリニックでの不妊治療は男女問わず、肉体的にも精神的にも負担が大きな検査や治療が多いものです。そして、たくさんの辛い検査や治療を受けたとしても100%全ての方の不妊が改善されるわけではありません。

西洋医学の生殖医療は日々進歩していますが残念ながら現時点ではこれが現実です。しかし、生殖機能に器質的な問題がはっきりとある場合は有効な治療が行われることが多々あるので不妊の改善には専門医による検査が必要不可欠です。また、加齢による卵子の衰えは医療ではどうしようもないものなのであなたが女性で30歳を過ぎているならば出来る限りお早めに検査を受けられることをおすすめします。

さて、この病院やクリニックでの不妊検査ですが先に述べたように肉体的にも精神的にもきついことが多いものです。しかし、検査を受ける順番に気を付けていただくことで負担が軽くなる場合もあるのでこのことをあなたにも知っていただきたいと思います。

不妊症の原因の割合として、諸説ありますが女性40%、男性40%、男女共20%といわれています。

しかし、多くの方の不妊治療のスタートは女性が婦人科を受診するところから始まります。 ひどい話ですが昔は「嫁して三年 子無きは去れ」といわれ子どもができないのは全て女性が原因だと思われていました。

まずは検査の前に不妊症というものは男女どちらにも原因がある可能性があるものだということをご夫婦でしっかりと話し合いお互いが理解する必要があります。 これがないとどちらか一方に負担がかかりすぎ夫婦仲が悪くなってしまうことがあります。

妊娠や子育てには夫婦の愛が必要不可欠なので仲が悪くなってはナンセンスです。


ココのご案内

住      所:
〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門2丁目3-2-1F
アクセス:
福岡市営地下鉄空港線『大濠公園駅』から徒歩5分
西鉄バス大手門3丁目バス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
092-406-4875
受付時間:
10時~20時
定休日:
日祝お休み

24時間ネット予約

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ